女性

大切なものを取り戻そう

パソコン内部のデータを取り戻すためのサービスを使いたいなら、まずはインターネット上でも販売されている有料のソフトウェアを使いましょう。そちらで取り戻せないのなら、データ復旧業者に依頼してプロの技術力で取り戻してもらったほうがよいです。

詳しく見る

サロン

パソコントラブルの解決

データ復旧サービスを利用するときは、表面的な復旧成功率に惑わされず、事前に見積もりを取ってみることが大切です。トータル料金や成功報酬制を採用しているか、納期は早いかどうかなども選択のポイントになります。

詳しく見る

カウンセリング

安心して頼めるサービス

パソコンなどを利用していて故障してしまった場合は、内部のデータを取り出さなければいけないケースがあります。データ復旧サービスはそのような時に使いやすく、信頼できる会社に頼めれば効率良く問題に対応できます。

詳しく見る

脚

安いものから高いものまで

データ復旧を行う方法は、無料のサービスも用意されていれば、高価なサービスも存在しています。パソコンの状態によって、使うべきサービスは異なるので、自身たちに必要なものを選定して確実にデータを取り戻しましょう。

詳しく見る

女性

異常に気付いたときの行動

パソコンやハードディスクのトラブル時にデータの復旧確率を上げるためには、初動を間違わないことが重要です。安易な行動は症状を悪化させる恐れがあります。なるべくそのままの状態でネット接続を切り、信頼できる復旧業者に素早く連絡してください。

詳しく見る

バックアップ忘れの対策

女性

大切な仕事の情報を取り戻す

オフィスの業務に欠かせないパソコンには、ハードディスクと呼ばれるものが内蔵されています。中にはデータが記録されており、ソフトウェアからそれを読み込む仕組みです。このハードディスクは静電気や衝撃などに弱く、壊れやすいという欠点を持っています。もし壊れてしまうと読み込むこともできなくなるので、普段からバックアップしておくことが大切です。とは言え、壊れたときに限って、たまたまバックアップを忘れていたということもあるかもしれません。そうなると仕事に使うデータを取り出せなくなり大変です。そんなときに役立つのが、データ復旧のサービスです。壊れてしまったハードディスクなどの記録媒体を送ると、内部を解析した上で取り出してくれます。もちろん取り出されたものは普通に使うことができますから、仕事にも支障が出ません。動かなくなったハードディスクからデータを復旧したいときは、ぜひ問い合わせてみましょう。この復旧サービスは、他の目的でも活用することができます。例えば、パスワードを忘れてしまい、パソコンを起動できなくなった場合などです。起動できないと当然ながらハードディスクにアクセスするのも不可能ですから、仕事を始めることもできなくなります。ところがハードディスク本体には元のデータが正常な状態で残されていますから、内部に直接アクセスできれば取り戻せるはずです。復旧業者ではこうした事態にも対応しており、通常はアクセスできない情報のサルベージも行ってくれます。不測の事態にこそ頼りになるサービスです。

Copyright© 2019 動かないハードディスクでも専門業者ならデータ復旧してくれます All Rights Reserved.